TOPい戻る
ヘッダ

ヘッダ

ドライカリー盛り付け例

日本の洋食文化の礎を築いた豪華客船の旅、幻の西洋料理ドライカリーがレトルトパックで蘇ります。

氷川丸をはじめ、1930年代の豪華客船は「海に浮かぶ最高のホテル」と呼ばれました。
司厨長は本場で研修を積み、司厨部員は養成所で数百種類のレシピを修得しなければなりませんでした。

現代に至っても彼らが胸をはって自慢するメニュー、「郵船の日本人調理人が発明」と語り継がれた郵船式ドライカリーのマイルドと辛口2種類が、レトルトパックとして蘇りました。

郵船ナブテックより通信販売(一部店頭)でお手軽にご購入できます。
他にも、郵船ナブテックでは、”氷川丸”というブランドで、ドライカリーの付け合わせに欠かせない香り、甘味、食感豊かなフライドオニオンなど、各種お取り扱いしております。

詳しい情報は専用サイトをご覧ください。
フリーダイヤルからのお問い合わせ、ご注文はこちら。
0120-07-2109

通販スープ盛り付け例

ヘッダ

船用品(制服・制帽・安全靴・ライフジャケット他)、船舶機器資材(防錆装置アリオレス・浄水器他)を日本郵船の本船へ供給させて頂いております。

アリオレスとは、特殊磁性体と直流電源発生体により特定の磁界と電界をつくり、その相乗作用による結果で、固体・液体・気体分子のイオン化や粒子の持つ特有性に変化を与え、凝縮力を弱め、スケール(水垢・湯垢・さび)の管壁への固着防止と既に付着しているスケールの溶解・剥離及び金属面の腐食防止を行います。これにより給水系統、冷却水系統、冷温水系統、ボイラー系統の配管設備に大変効果があります。
既に数隻の船舶にアリオレス電磁装置を装着しており、本船から燃料削減赤錆・赤水防止トイレの悪臭に効果があると好評です



食品販売イメージ 商品イメージ写真